2014年 2月 3日 の一覧

みちくさスケッチ

豆まき会

1週間ほど前から鬼がやってくる予兆がありました。
太鼓の音や鬼からの手紙。
子どもたちは内心、今日の日をどきどきしながら迎えたことでしょう。

oniお部屋で豆を炒り、準備万端。
鬼がやってきても退治する作戦も立てました。
そして、、、鬼は突然やってきました。

悲鳴と暴れる音でお部屋はたいへん!!
「悪い子はどこだ~~!!」
鬼に捕まらないように上手に逃げる子。
物陰に隠れて見つからないようにする子。
怖い!けど豆を握りしめてぶつける子。
パニック状態のお部屋の中で勇敢に立ち向かうお友達もいました。

怖いことに対しての素直な反応。
泣き叫び逃げ惑う。
本当に逃げ出したい気持ち。
それでも、やらなきゃ!
心に思ったことを必死にやり遂げようとする強い気持ち。
そして、勇気を持って行動する子どもたち。
投げつける豆、「鬼は外!!」と自分を奮い立たせるような必死な声。

たった一粒の豆に、子どもたちの必死の気持ちが込められています。
投げられた豆は、強い強い子どもたちの心の豆。
私たちはこの一粒ひとつぶを拾い上げ、子どもたちの強い心の成長を願うのです。

更新情報

ギャラリー更新:豆まき会

豆まき会の様子をアップしました。
こうえいギャラリーからご覧下さい。

豆を炒って、ひいらぎを飾って、豆まきの練習を積んできた子どもたち。
鬼を迎え撃つ準備はばっちり。
でもでも、、、、やっぱり怖いものは怖い。
それでも勇気を出して、鬼に向かって鬼は外!強い心で豆をぶつけていました。
もっと強く、たくましく、伸びていくことを祈りつつ鬼は帰っていきました。