おうちからの連絡帳

ほし-宿泊保育

  • 西はりま天文台に行きたかったけど、保育園でのお泊り保育めちゃくちゃ楽しかった、と色々教えてくれました。
    スイカおいしかったけど、カレー食べてた時に来たベガ星人みて、Yちゃん泣いてもた、と言ってました。
    いつもはトイレに夜起きないけど、1回自分で起きて行ってできた、とうれしそうに教えてくれました。ありがとうございました。
    2日目はめちゃくちゃ暑かったけど、ベガ星人からのプレゼントもらってし楽しかった!家に帰ってから汗だくだったので、お風呂に水をはって妹と入ってました。
  • お泊り保育おつかれ様でした。
    ちゃんと泊まれるかな?と私のほうが不安でしたか、帰りの車の中、家に帰ってからもずーっと楽しそうに教えてくれたので安心しました。
    あんなに怖がっていたベガ星人も「やさしかった!全然怖くなかった!」と言ってました(^-^)
    みんなで一緒に遊んで、ご飯を食べて、寝て、また一つ成長しました。とてもいい思い出になったと思います。
  • 宿泊おつかれさまでした。
    山登りから歩いて園に帰ってきた時の顔は自信マンマンでした。
    HPの写真「ベガ星人とTは?」たぶん怖いから逃げていたと思うので、全く写ってなかったです(笑)残念そうでした。
    買い物に行ったときにカレールーを見ながら「カレー食べたらベガ星人来るかなー」怖いんだか、好きなんだか。初めてのお泊り、Tなりに頑張ったので母もうれしかったです。
  • 延長になりましたが、お泊り保育ができて良かったです!
    先生方、お疲れ様でした。
    園に着いた時、ずっと私の顔を見なかったので、どうしたのかな?と思ったら、寝る時に2回悲しくなって、少し泣いた・・・って。泣かない!っていったので、それを気にしてたみたいです(^^)
    ほんとに初めてのお泊りだったので心配でしたが、”楽しかった!また行きたい!!”って言ってました!いい思い出になったと思います。
  • お泊り保育とても楽しかったようです。
    一番楽しかったのは山登りだったようです。
    星の観測は「つきのぶつぶつはみえへんかったんや・・」と少し不服そうでした(笑)
    でも「ベガ星人にはあってへん。キーホルダーはなんであるのかわからへん」と、ベガ星人の事はSの記憶からは一切きえさったようです(笑)
    先週はとても残念でしたが、今回とても楽しめてよかったと思います。
  • お泊り保育、たくさんお話してくれました。
    どこで何をしたか・・・とか、くわしく教えてくれました。
    夜はすこしさびしくなったけど泣かへんかった、と言ってました。
    おむかえに行くとだきついてきて、私が泣いてしまいそうでした。
    楽しく過ごしたようで安心しました。
  • 暑い中での過酷なお泊り保育楽しみながら「たのしかったぁ」「やまさきやまめっちゃしんどかったけどがんばった!!」「めっちゃあついー」と、色々教えてくれましたが、Aちゃんが一番記憶にのこったのがやっぱりベガ星人!
    コーフン気味に「あのなー!ベガ星人とお友だちなれたで!」「やまさき山でキーホルダーみつけたでー」「ママ、これ光るやーん!!」っておしえてくれました。
    ママは山崎山から帰ってきたAがすごくたくましく、成長して見え、拍手しながら泣いてしまいました。親の心配より子の成長は早く、大きなものだと実感しました。
  • 車の中に乗ったとたん、テンション↑↑
    まずはベガ星人さんのお話し。
    そして、ベガ星人さんのお話し。
    また、ベガ星人さんのお話し(笑)
    相当、ベガさんが気に入ったようで、休み中も妹とベガごっこをずっとしていました。こっちから色々聞くと、一つひとつ答えてくれました。いい思い出作りができたと思います!
  • カウントダウンしながら楽しみにしていたお泊り保育!
    「よっしゃー今日はお泊り保育だぁー\(^o^)/」といつもより早く起き、はりきって行きました!!帰ってきた時の満足そうな顔を見て、楽しかったんやなぁと伝わってきました(^-^)
    家に帰ってきてからもずっとベガ星人が来た時のお話し、プラネタリウムのお話し、山から見た景色がきれかったお話しなどたくさん教えてくれました!ベガ星人のキーホルダーずっと持ち歩いています。
    とても楽しい充実したお泊り保育、ありがとうございました。

 

コメントは受け付けていません。