‘絵本:あめふり’ タグのついている記事

絵本読んで!

絵本:あめふり

「あめふり」
作:さとう わきこ
出版社:福音館書店

すずらん組のお友達と雨宿り。

さとうわきこさん作、ばばばあちゃんシリーズの一冊です。
このシリーズは子どもたちにとても人気があります。
愉快で突拍子もないことをひらめくばばばあちゃん。何でもやってみる前向きで明るいばあちゃん。
ぼくもばあちゃんみたいにしたら楽しいだろうな、と子どもたちも憧れに感じるのでしょうか。あるいは、ダイナミックで強い女性像が、子どもたちにとっては、まるで母親のように心強いのかもしれません。

さて、あめふりに困ったばばばあちゃんが、意地悪なかみなりさんをこらしめようと知恵をしぼります。
えーっ!と言う展開に、思わず子どもたちからも笑いがもれます。
中には「すごい」と言う子も。
やりすぎのかみなりさんもちょっぴり抜けていて、親しみがあり、ユーモアをやわらかく支えています。

先日の大雨に雷、子どもたちはびっくりしていましたが、こんなおかしなあめふりなら大歓迎でしょうね。