‘絵本:くっついた’ タグのついている記事

絵本読んで!

絵本:くっついた

img100「くっついた」
作:三浦 太郎
出版社:こぐま社

りんご組のお友だちと一緒に、楽しく「くっついた!」

とてもシンプルでほのぼのする絵本です。
小さい子どもの大好きなことって何でしょうか?
遊びでも色々な楽しみ方がありますが、どんな遊びでも子どもが一番求めるのは「スキンシップ」ふれあいです。
子どものほっぺをぷにぷに触ってあげるだけで子どもは喜びますよね。
手や体を触れ合って「くっついて」遊ぶことが大好きです。
この絵本では色んな動物が2匹出てきて色んな「くっついた」姿を見せてくれます。
お口でちゅっとくっついた。
お鼻でそっとくっついた。
お手てをぎゅっとくっついた。
最後はお母さんと。
子どもたちはくっつく姿を見てニンマリとしていました。

お話を終えて、最後にせんせいと「くっついた」しよう!と誘うと、満面の笑顔でワッと駆け寄ってくるお友だち。ぎゅっとだっこでくっついた!
少し照れてにじりにじり近づいてくるお友達。お手てでくっついた!
立てるようになったばっかりのお友達もつかまり立ちでくっついた!
おひざに乗ってくっついた!あんよもくっついた!
と、楽しいくっつき遊びになりました。
ふれあうことが子どもたちの何よりの安心につながるのでしょう。
大切にしてくれる人とのふれあいを、たくさんたくさん感じて欲しいと思いました。