‘絵本:ちびすけきらきら’ タグのついている記事

絵本読んで!

絵本:ちびすけきらきら

「ちびすけきらきら」
作:五味 太郎
出版社:偕成社

とりグループのお友達と一緒、お昼寝前にきらきら。

おかあさんおひさまが風邪をひいて、代わりに頑張るちびすけおひさま。
ちびすけおひさまが頑張ってきらきらしている姿に、みんな、きらきら頑張れ!負けちゃいられない!って、元気になる絵本です。
色んな人の色んな日常の中で、共通の一点”おひさま”を取り上げて作られたお話。
五味太郎さんのシンプルな絵の中に作りこまれたお話は、無理なく”みんな”を巻き込んで楽しい日常にしてしまっています。

え?そんなことあるの?
と、思った気持ちも、いつの間にか、
なーんだそうだったのか、ちびすけがんばれ。
と言う気持ちに変わっちゃいます。

お話が終わった後、絵本の表紙を見せながら「ちびすけおる?」って聞くと、みんなちゃんと、ちびすけおひさまを見つけてくれました。

今年は金環日食や金星の通過など、おひさまを見る機会が多くありました。
そしてもうすぐ夏がやってきます。
ちびすけがきらきら頑張っていること、おひさまがそこにあること、感じてくれるでしょうか。