‘絵本:とうだいのひまわり’ タグのついている記事

絵本読んで!

絵本:とうだいのひまわり

「とうだいのひまわり」
作:にいざか かずお
出版社:福音館書店

とりグループのお友達と、お昼寝前に読みました。
お昼寝の前なので、少し優しい感じのお話を選んでみました。

偶然拾ったふうせんに、付いていたひまわりのたね。
ひろみちゃんがそのたねを植えて、育てていくお話です。
ちょっとした日常の姿、エピソードをお話にした絵本。子どもたちにも身近に感じたのか、じっと集中して聞いていました。

花を育てることや、一年という季節の流れ、家族のぬくもり、ふうせんに付けて飛ばすと言うちょっぴり冒険的なこと。
淡々と流れる言葉と絵の中に、小さなたねから見える、優しい人のつながりを感じます。

子どもたちはどう感じたのでしょうか。とても興味があります。