‘絵本:どんどこ ももんちゃん’ タグのついている記事

絵本読んで!

絵本:どんどこ ももんちゃん

img097「どんどこ ももんちゃん」
作:とよた かずひこ
出版社:童心社

さくら組のお友だちと一緒に、「どんどこどんどこ」いそいでいます。

ももんちゃんあそぼうシリーズの中の1冊。
ももんちゃんがいそいでどこかへ駆けていきます。
「どんどこ どんどこ」
どこへ行くの?ももんちゃん。行き先がとっても気になる絵本です。

とよたかずひこさんの柔らかい曲線の優しい絵。
ももんちゃんもまん丸お顔でとても愛着のわくキャラクターです。
「でんしゃにのって」(作:とよたかずひこ、アリス館)など、うららちゃんシリーズも人気がありますね。

さて、さくら組のお友だち。
最初はジィッと聞いていましたが「どんどこどんどこ」が面白かったようで、一緒に「どんどこ」と読んでくれました。
言うタイミングもばっちり。
通せんぼするくまさんを「どーーん」と倒すももんちゃんにニッコリ。
坂道でももんちゃんが転んで涙を流しながら走っていく姿を見て「泣いとう。痛いなぁ。」と言う子も。
でも、最後に「どーん」とお母さんに飛び込んだももんちゃんを見て、みんなニッコリの笑顔でお話を楽しめたようです。
裏表紙のももんちゃんはおしめを交換している姿なのですが、ちゃんと「しっこかえてもらっとう」って気付きました。
お母さんにおしめかえてもらいたかったのかもね。